著書・論文など

主な著書と研究業績

 Amazon の著者ページ

 

是非、フォローボタンを押してくださいね!

https://www.amazon.co.jp/-/e/B07BTG6JYW

 

 

 


【アプリ】

・五臓スコア(未病スコア)

https://apps.apple.com/jp/app/id1243542773

 

・解剖学CHOICE【解説付】

https://apps.apple.com/app/id1463574956

 

・解剖学NOTE【授業資料】

https://apps.apple.com/app/id1456373938

 

・解剖学LINE

https://apps.apple.com/app/id1445436418

 

・解剖学CHOICE

https://apps.apple.com/app/id1338432463

 

・生理学CHOICE

https://apps.apple.com/app/id1450269127

 

・Five Viscera Score (FVS)

 https://apps.apple.com/us/app/id1391178961

【著書】

 ・『鍼灸臨床における医療面接 改訂版』医道の日本社, 2019.共著

 

・『ここだけ覚えろ!解剖学 第7版』【現在アプリ提供】, 2019.単著

https://itunes.apple.com/app/id1456373938

 

・『マンガ おもしろい解剖学』医道の日本社, 2017.共著

 

・『ここだけ覚えろ!解剖学 第1〜6版』私家本.単著

 

・『国家試験対策 よく出るテーマ50 解剖学』医道の日本社, 2011.単著

 

・『鍼灸臨床における医療面接』医道の日本社, 2002.共著

【原著論文】

1.  はり刺激が血液循環に与える影響―指尖脈波を指標として―, 東洋療法学校協会学会誌, 21, 25-27, 1997. 

 

2. 鍼刺激の月経異常予防効果について, 東洋療法学校協会学会誌, 22, 57-59, 1998. 

 

3. 灸刺激が大腿部の筋疲労に及ぼす影響, 東洋療法学校協会学会誌, 23, 22-24, 1999. 

 

4. 鍼灸臨床における疫学的質問票の作成―腰痛での試案―, 東洋療法学校協会学会誌, 24, 63-67, 2000. 

 

5. Appearance of Peculiar Vessels with Immunohistological Features of High Endothelial Venules in the Dermis of Moxibustion-Stimulated Rat Skin, American Journal of Chinese Medicine, Vol.28, Nos.3-4, 425-433, 2000. 

 

6. 鍼灸臨床室における質問票の評価, 東洋療法学校協会学会誌, 25, 26-30, 2001. 

 

7. 筋損傷モデルに対する大豆ペプチド摂取の効果: 免疫学的検討を中心に, Soy Protein Research, 4, 83-86, 2001.

 

8. 腹部表面における「張り」の測定, 東洋療法学校協会学会誌, 26, 130-133, 2002. 

 

9. 大椎穴温熱刺激が前額部および手背部の皮膚温に及ぼす影響について, 東洋療法学校協会学会誌, 27, 130-133, 2003. 

 

10. 生姜成分と熱刺激が皮膚温に与える影響について, 東洋療法学校協会学会誌, 28, 47-49, 2004. 

 

11. 鍼灸師らの腰痛に関する基礎的研究, 関西鍼灸大学紀要, 2, 108-110, 2005. 

 

12. 頚部温冷刺激による皮膚温への影響について, 東洋療法学校協会学会誌, 29, 50-53, 2005. 

 

13. Preliminary Study on the Assessment of Peripheral Vascular Response to Cold Provocation in Workers Exposed to Hand-Arm Vibration Using Laser Doppler Perfusion Imager, Industrial Health, 43, 548-555, 2005. 

 

14. サーモグラムに画像解析法を応用した皮膚温の面積評価, 関西鍼灸大学紀要, 3, 31-34, 2006.【筆頭著者】 

 

15. 鍼灸師らの健康障害に関する基礎的研究(継続研究): 女性施術者の腰痛について, 関西鍼灸大学紀要, 3, 72-74, 2006.

 

16. VDT作業によるストレスに対する円皮鍼の予防効果について―唾液アミラーゼを指標として―, 東洋療法学校協会学会誌, 30, 65-68, 2006. 

 

17. Laser Doppler Imaging of Skin Blood Flow for Assessing Peripheral Vascular Impairment in Hand-Arm Vibration Syndrome, Industrial Health, 45, 309-317, 2007. 

 

18. 鍼灸臨床における初診患者が受けるストレス, 東洋療法学校協会学会誌, 31, 66-69, 2007. 

 

19. 小児鍼の歴史考証を目的とした寺社における「虫封じ」「虫切り」実施調査: 東洋療法学校協会学会誌, 32, 134-137, 2008.

 

20. 鍼灸専門学校における勤労学生の学習意欲に関連する要因の検討, 全日本鍼灸学会雑誌, 59(4), 395-405, 2009.【筆頭著者】 

 

21. ストレスに対する鍼の予防効果 セルフメディケーションを目的とした介入研究, 東洋療法学校協会学会誌, 33, 167-73, 2010. 

 

22. 五臓スコアの作成(第1報) 古典から近代までの文献に基づく症状の抽出と選択, 東洋療法学校協会学会誌, 34, 58-61, 2011. 

 

23. 五臓スコアの作成(第2報) アンケートによる探索的因子分析, 東洋療法学校協会学会誌, 34, 62-64, 2011. 

 

24. Morphologic Classification of Nailfold Capillary Microscopy in Workers Exposed to Hand-arm Vibration, Industrial Health, 49, 614-618 2011. 

 

25. 五臓スコアの信頼性と妥当性の検討, 和歌山医学, 62(4), 103-108, 2011.【筆頭著者】 

 

26. 古典による水腫と五臓スコア(FVS)との関係, 東洋療法学校協会学会誌, 35, 124-127, 2012. 

 

27. 男子高校生の自覚的健康度に対する東洋医学的評価―五臓スコア(FVS)の妥当性―, 関西医療大学紀要, 6, 80-86, 2012.【筆頭著者】 

 

28. 不妊のための鍼灸: Erectile Dysfunction(ED)と東洋医学的五臓との関係, 東洋療法学校協会学会誌, 36, 142-145, 2013.

 

29. 東洋医学的食事指導に向けて現代人の食生活を食事バランスガイドと五臓スコア(FVS)で評価した, 東洋療法学校協会学会誌, 36, 146-149, 2013. 

 

30. Validity of a Diagnostic Scale for Acupuncture: Application of the Item Response Theory to the Five Viscera Score, Evidence-Based Complementary and Alternative Medicine, vol. 2013, Article ID 928089, 11 pages, 2013. (doi:10.1155/2013/928089)【Impact Factor 4.774 (公開時) 】【関西医療大学 2014年度 優秀論文賞】【筆頭著者】

 

31. 月経前症候群(PMS)と五臓スコアとの関係, 東洋療法学校協会学会誌, 37, 32-34, 2014. 

 

32. 鍼灸師を対象とした医療コミュニケーション・スキル尺度の開発, 全日本鍼灸学会雑誌, 64(4),204-211, 2014. 

 

33. 改訂版「五臓スコア( Five Viscera Score )」の妥当性, 関西医療大学紀要, vol. 8, 12-19, 2014.【筆頭著者】 

 

34. Influence of Biomedical Factors on the Five Viscera Score (FVS) on Middle-Aged and Elderly Individuals: Application of Structural Equation Modeling, Evidence-Based Complementary and Alternative Medicine, vol. 2015, Article ID 687015, 8 pages, 2015. (doi:10.1155/2015/687015) 【筆頭著者】

 

35. 肩こり特異的症状尺度と東洋医学的病態(五臓・気血水)の関連, Quality of Life Journal, 17(1), 41-55, 2016. 

 

36. 中高年者の五臓スコアと臨床検査データによるコホート研究, 関西医療大学紀要, vol. 11, 19-27, 2017.【筆頭著者】 

 

37. 成熟期女性の冷え症と東洋医学的病態(五臓・気血水)との関連について, 東洋医学とペインクリニック, 46(1-2):11-18, 2017. 

 

38. 2006から2010年の全日本鍼灸学会学術大会で発表された臨床試験の出版バイアス: 今後の日本の鍼灸臨床研究のあり方を考える, 全日本鍼灸学会雑誌, 68(1), 21-31, 2018.【全日本鍼灸学会 2018年 高木賞奨励賞】

【学会報告・講演等】

1.  施灸の生体に及ぼす影響―皮下血管網反応の微細構造―, 第46回全日本鍼灸学会学術大会, 東京, 1997.6.  

2. はり刺激が血液循環に与える影響―指尖脈波を指標として―, 第19回東洋療法学校協会学術大会, 大阪, 1997.10.16.  

3. 施灸刺激特異的にみられる皮膚免疫反応 (1)真皮層血管内皮細胞の変化について, 第47回全日本鍼灸学会学術大会, 岐阜, 1998.6.  

4. 施灸刺激特異的にみられる皮膚免疫反応 (2)表皮内への免疫細胞の遊走について, 第47回全日本鍼灸学会学術大会, 岐阜, 1998.6.  

5. 施灸刺激特異的にみられる皮膚免疫反応 (3)施灸局所皮膚と所属リンパ節について, 第47回全日本鍼灸学会学術大会, 岐阜, 1998.6.  

6. 鍼刺激の月経異常予防効果について, 第20回東洋療法学校協会学術大会, 東京, 1998.10.14.  

7. 施灸皮膚局所の白血球浸潤における艾成分の影響, 第48回全日本鍼灸学会学術大会, 神奈川, 1999.6.11.  

8. 灸刺激が大腿部の筋疲労に及ぼす影響, 第21回東洋療法学校協会学術大会, 大阪, 1999.10.6.  

9. ラット骨格筋への低周波電気鍼刺激効果―組織化学的検索―, 全日本鍼灸学会学 第19回近畿学術大会, 兵庫, 1999.11.14.【筆頭】  

10. 微細構造にみる鍼灸刺激, 第49回全日本鍼灸学会学術大会, 兵庫, 2000.6.10.  

11. 鍼灸臨床における疫学的質問票の作成―腰痛での試案―, 第22回東洋療法学校協会学術大会, 東京, 2000.10.5.  

12. 損傷筋治癒におよぼす鍼通電刺激効果, 第50回全日本鍼灸学会学術大会, 大阪, 2001.6.9.  

13. 鍼灸臨床室における質問票の評価, 第23回東洋療法学校協会学術大会, 大阪, 2001.10.4.  

14. Influence of exposure to hand-arm vibration on forehead and hand temperature during cold water immersion, 10th Japan Group Meeting on Human Response to Vibration 2002, Yamaguchi, Japan, August 7-9, 2002.  

15. 腹部表面における「張り」の測定, 第24回東洋療法学校協会学術大会, 東京, 2002.10.15.  

16. レーザー血流画像化装置を用いた振動工具取扱い者の冷水負荷試験における末梢循環動態の評価, 第42回近畿産業衛生学会, 大阪, 2002.11.9.  

17. 大椎穴温熱刺激が前額部および手背部の皮膚温に及ぼす影響について, 第25回東洋療法学校協会学術大会, 大阪, 2003.10.16.  

18. 地域住民のQOLおよび肩こりに対する温泉浴とツボ刺激法の有用性, 第62回日本公衆衛生学会総会, 京都, 2003.10.22-24.  

19. Laser Doppler Perfusion Imaging: Monitoring of Finger Skin Blood Flow during the Cold-Water Immersion Test, The 15th Japan-China-Koria Joint Conference on Occupational Health, Fukuoka JAPAN, May 20(Thu)-22(Sat), 2004. 

20. レーザー血流画像化装置による冷水浸漬中の手指皮膚血流測定に影響を及ぼす要因の検討, 第74回日本衛生学会, 東京, 2004.3.  

21. 鍼灸師らの腰痛に関する基礎的研究, 第53回全日本鍼灸学会学術大会, 千葉, 2004.6.  

22. Evaluation of peripheral circulatory dysfunction in hand-arm vibration syndrome by the differences of skin temperature between metacarpal and wrist, 12th Japan Group Meeting on Human Response to Vibration 2004, Kumamoto, Japan, July 28~30, 2004.  

23. 生姜成分と熱刺激が皮膚温に与える影響について, 第26回東洋療法学校協会学術大会, 東京, 2004.10.7.  

24. 環境温による手指の血流および皮膚温の変化―レーザ血流画像化装置とサモグラフィーを用いての検討―, 第15回日本産業衛生学会温熱環境研究会総会, 東京, 2004.8.  

25. レーザー血流画像化装置を用いた振動工具取扱い者の冷水負荷試験における末梢循環動態の評価(第2報) ―環境温による影響に関する基礎的検討―, 第44回近畿産業衛生学会, 滋賀, 2004.11.6.  

26. 若年者におけるウエスト身長比と動脈硬化性疾患危険因子との関連性, 第75回日本衛生学会, 新潟, 2005.3.  

27. レーザー血流画像化装置を用いた冷水浸漬中の手指末梢循環モニタリング(第3報)―レイノー有症例による検討、爪圧迫器を用いた振動障害における末梢循環障害検査の実用性―, 第78回日本産業衛生学会, 東京,2005.4.22.  

28. 生姜を用いた温熱刺激が末梢血流量に与える影響について, 第54回全日本鍼灸学会学術大会, 福岡, 2005.6.11.【筆頭】  

29. 女性施術者の腰痛と業務特性との関連について, 第54回全日本鍼灸学会学術大会, 福岡, 2005.6.11.  

30. 頚部温冷刺激による皮膚温への影響について, 第27回東洋療法学校協会学術大会, 2005.10.13.  

31. サーモグラムに画像解析法を応用した皮膚温の面積評価, 第55回全日本鍼灸学会学術大会,石川, 2006.6.17.【筆頭】  

32. VDT作業によるストレスに対する円皮鍼の予防効果について―唾液アミラーゼを指標として―, 第28回東洋療法学校協会学術大会, 東京, 2006.10.18.  

33. レーザー血流画像化装置を用いた振動工具取扱い者の冷水負荷試験における末梢循環動態の評価(第3報) 冷水浸漬による皮膚血流変化に対する加齢の影響, 第45回近畿産業衛生学会, 奈良, 2005.11.  

34. レーザー血流画像化装置を用いた冷水浸漬中の手指末梢循環モニタリング(第4報)―VWFとの関連及び診断に対する有効性の検討―, 第80回日本産業衛生学会, 大阪, 2007.4.  

35. サーモグラフィによる手背部皮膚温の定量的分析法を用いた職業性レイノー現象の評価, 第80回目本産業衛生学会, 大阪, 2007.4.  

36. Laser Doppler Perfusion Imaging in the Assessment of Peripheral Circulatory Function of Workers Eexposed to Hand-Arm Vibration (report-1), 11th International Conference on Hand-Arm Vibration, Bologna, Italy, June 2-7. 2007.  

37. 高校生におけるアディポネクチンと動脈硬化性疾患危険因子との関連, 第54回近畿学校保健学会, 兵庫, 2007.6.  

38. 勤労夜間専門学校生の学習意欲に関する尺度の検討, 第54回目本学校保健学会, 千葉, 2007.9.【筆頭】  

39. 児童の注意欠陥多動性障害と食事における鉄分不足の関連性(第2報), 第54回目本学校保健学会, 千葉, 2007.9.  

40. 児童の注意欠陥多動性障害と妊娠期の母親の喫煙の関連性, 第66回目本公衆衛生学会, 愛媛, 2007.10.  

41. 鍼灸臨床における初診患者が受けるストレス, 第29回東洋療法学校協会学術大会, 大阪, 2007.10.11.  

42. 勤労専門学校生における学習関連尺度の検討―入学選抜方法との関連について―, 第57回全日本鍼灸学会学術大会, 京都, 2008.5.31.【筆頭】  

43. 勤労専門学校生における学習関連尺度の検討―疲労因子に関係する事項について―, 第55回近畿学校保健学会, 大阪, 2008.6.22.【筆頭】  

44. 児童の注意欠陥多動障害と妊娠期の母親の喫煙の関連性, 第55回近畿学校保健学会, 大阪, 2008.6.22.  

45. 小児鍼の歴史考証を目的とした寺社における「虫封じ」「虫切り」実施調査, 第30回東洋療法学校協会学術大会, 東京, 2008.10.9.   

46. 授業評価の実施賛否に影響を与える要因の検討, 第58回全日本鍼灸学会学術大会, 埼玉, 2009.6.13.  

47. 小児鍼の歴史考証を目的とした寺社における「虫封じ」「虫切り」実施調査, 第58回全日本鍼灸学会学術大会, 埼玉, 2009.6.13. 【全日本鍼灸学会 第58回学術大会 学生ポスター優秀賞】  

48. 高濃度人工炭酸浴による血行促進効果がもたらす下肢疼痛改善効果とその介護予防への応用―下肢末梢循環促進のための基礎的研究―, 第62回日本温泉科学会大会, 京都, 2009.9.8.【筆頭】  

49. ストレスに対する鍼の予防効果 セルフメディケーションを目的とした介入研究, 第31回東洋療法学校協会学術大会, 大阪, 2009.10.8.   

50. 「はりきゅう実技試験」における第三者評価の導入 (社)東洋療法学校協会における取り組み, 第59回全日本鍼灸学会学術大会, 大阪, 2010.6.11.【筆頭】  

51. ストレス予防に鍼は効くのか? セルフメディケーションを目的とした介入研究, 第59回全日本鍼灸学会学術大会, 大阪, 2010.6.12. 【全日本鍼灸学会 第59回学術大会 学生ポスター優秀賞】  

52. 大学受験生の疲労の因子に関する調査 受験生に鍼灸が介入できる可能性はあるか?, 第59回全日本鍼灸学会学術大会, 大阪, 2010.6.12. 【全日本鍼灸学会 第59回学術大会 学生ポスター優秀賞】  

53. 五臓スコアの作成(第1報) 古典から近代までの文献に基づく症状の抽出と選択, 第32回東洋療法学校協会学術大会, 東京, 2010.10.7.  

54. 五臓スコアの作成(第2報) アンケートによる探索的因子分析, 第32回東洋療法学校協会学術大会, 東京, 2010.10.7.  

55. 五臓スコアの作成(第3報) 臨床で用いるために信頼性と妥当性を検討する, 第30回全日本鍼灸学会近畿学術集会, 大阪, 2010.11.21.【筆頭】  

56. 鍼灸臨床実習教育における評価表の作成(第1報) 質問項目作成のための基礎調査, 第60回全日本鍼灸学会学術大会, 東京, 震災のため誌面発表, 2011.6.18.【筆頭】  

57. 五臓スコアにおける性と年齢の影響について, 第60回全日本鍼灸学会学術大会, 東京, 震災のため誌面発表, 2011.6.18.  

58. 鍼灸専門学校生からみた学習意欲に影響を与える要因について, 第60回全日本鍼灸学会学術大会, 東京, 震災のため誌面発表, 2011.6.18.  

59. 文献による五臓病症の検討, 第60回全日本鍼灸学会学術大会, 東京, 震災のため誌面発表, 2011.6.18.  

60. 古典による水腫と五臓スコアとの関係, 第33回東洋療法学校協会学術大会, 大阪, 2011.10.6.【東洋療法学校協会 第33回学術大会 優秀賞】  

61. 心も体もリフレッシュセミナー【心の健康づくり】東洋医学, 警察共済組合和歌山県支部, 和歌山(ジストスポーツ), 2011.11.15.【筆頭】  

62. 男子高校生の健康観に対する五臓スコア(FVS)評価の有効性, 第31回全日本鍼灸学会近畿支部学術集会, 大阪, 2011.11.23.【筆頭】  

63. 項目反応理論(IRT)による五臓スコア(FVS)の検討, 第61回全日本鍼灸学会学術大会, 三重, 2012.6.8.【筆頭】  

64. 教員の授業法及び資質が専門学校生の学習意欲に及ぼす影響, 第61回全日本鍼灸学会学術大会, 三重, 2012.6.8.  

65. 水腫(むくみ症状)の五臓スコアによる検討, 第61回全日本鍼灸学会学術大会, 三重, 2012.6.8.  

66. 不妊のための鍼灸: Erectile Dysfunction(ED)と東洋医学的五臓との関係, 第34回東洋療法学校協会学術大会, 東京, 2012.10.17. 

67. 東洋医学的食事指導に向けて現代人の食生活を食事バランスガイドと五臓スコア(FVS)で評価した, 第34回東洋療法学校協会学術大会, 東京, 2012.10.17.  

68. 心も体もリフレッシュセミナー【心の健康づくり】東洋医学, 警察共済組合和歌山県支部, 和歌山(ジストスポーツ), 2012.11.20.【筆頭】  

69. リラクゼーションメニュー「家庭でできるツボ刺激」, 平成24年度近畿地区看護研究学会, 和歌山(和歌山市民会館). 2012.12.7.  

70. 性・年代からみた五臓スコアによる証の特徴, 第62回全日本鍼灸学会学術大会, 福岡, 2013.6.9.【筆頭】  

71. 若年女性の冷え症に対する円皮鍼によるセルフケアの効果, 第62回全日本鍼灸学会学術大会, 福岡, 2013.6.9.  

72. 鍼灸医療面接教育における教材開発及び普及に関する研究(1), 第62回全日本鍼灸学会学術大会, 福岡, 2013.6.9.  

73. 項目反応理論を用いた試験と学生の能力評価, 関西医療学園専門学校FD研修会, 大阪, 2013.7.6.【筆頭】  

74. 月経前症候群(PMS)と五臓スコアとの関係, 第35回東洋療法学校協会学術大会, 兵庫, 2013.10.16.  

75. 心も体もリフレッシュセミナー【心の健康づくり】東洋医学, 警察共済組合和歌山県支部, 和歌山(ジストスポーツ), 2013.11.19.【筆頭】  

76. 五臓スコア(FVS)で中高年者の健康状態が評価できるか: 血液・尿検査値との関係, 第63回全日本鍼灸学会学術大会, 愛媛, 2014.5.16.【筆頭】 

77. 鍼灸医療面接教育における教材開発及び普及に関する研究(2), 第63回全日本鍼灸学会学術大会, 愛媛, 2014.5.16.  

78. 月経前症候群(PMS)に対する東洋医学的診断―五臓スコアとの関係, 第63回全日本鍼灸学会学術大会, 愛媛, 2014.5.17.  

79. 五臓スコア(FVS)とストレスとの関連性(シンポジウム:ストレスに対する東洋医学的アプローチ), 第84回日本衛生学会学術総会, 岡山, 2014.5.26.【筆頭】  

80. 中学生における睡眠状態とストレス症状との関連, 第61回近畿学校保健学会, 大阪, 2014.7.5.  

81. 若年女性の冷え性に対する「五臓スコア」による原穴と三陰交(SP6)を用いた円皮鍼セルフケアの試み, 平成26年度日本東洋医学会関西支部例会, 大阪, 2014.10.26.  

82. 「手軽に出来るツボ刺激Part 2 」美と健康のために, 第20回滋賀県看護学会, 滋賀, 2014.12.5.【筆頭】  

83. 熊取町立熊取南中学校1年生公開授業「東洋医学とは」, 関西医療大学, 大阪, 2015.3.20.【筆頭】  

84. 東洋医学的診断尺度によるストレス評価について, 第64回全日本鍼灸学会学術大会, 福島, 2015.5.22.【筆頭】  

85. 第64回全日本鍼灸学会ふくしま大会印象記, 医道の日本, vol.74, No.7, 159-170, 2015.  

86. 大学模擬授業「癒やし・ツボ押し・東洋医学」, 大阪市立大学, 大阪, 2015.7.19.【筆頭】  

87. 肩こり特異的症状尺度と東洋医学的病態(五臓・気血水)の関連について, 第16回日本QOL学会, 東京, 2015.9.5.  

88. 大学生における東洋医学的診断尺度「五臓スコア(FVS)」とストレス・生活習慣との関連, 平成27年度日本東洋医学会関西支部例会, 大阪, 2015.10.25.  

89. 健康教室ココトレ(ここから始めるトレーニング習慣)「東洋医学でわかる自分のタイプ」, 関西医療大学, 大阪, 2015.11.21.  

90. 鍼灸師養成施設におけるOSCEの医療面接評価に関する検討, 第65回全日本鍼灸学会学術大会, 北海道, 2016.6.10.  

91. 冷え症に対する五臓スコアによる原穴と下肢への温筒灸治療の効果, 第65回全日本鍼灸学会学術大会, 北海道, 2016.6.11.  

92. 冷え症と東洋医学的病態(五臓・気血水)の関連について, 第65回全日本鍼灸学会学術大会, 北海道, 2016.6.11.  

93. 予防医学への東洋医学的診断「未病スコア(五臓スコア)」の有用性:医学データによる中高年者のコホート研究, 第65回全日本鍼灸学会学術大会, 北海道, 2016.6.12.【筆頭】  

94. 東洋医学 自分の身体との上手なつき合い方, 第26回 癒しフェア 震災復興チャリティイベント, 兵庫, 2016.10.2.【筆頭】  

95. 未病スコア®による自分の身体との上手なつき合い方, 第31回関西医療大学公開講座, 大阪, 2016.10.15.【筆頭】  

96. 養生とは未病を治すこと『東洋医学』による自分の身体との上手なつき合い方, 平成28年度動脈硬化検査説明会, 和歌山, 2016.10.22.【筆頭】  

97. External Validity of Medical Communication Skills Scale for Acupuncturists, The World Federation of Acupuncture-Moxibustion Societies, Tokyo/Tsukuba, 2016.11.6.  

98. The efficacy of acupuncture and moxibustion for fertility, The World Federation of Acupuncture-Moxibustion Societies, Tokyo/Tsukuba, 2016.11.6.  

99. Analysis of publication bias of clinical trials presented at the Japan Society of Acupuncture and Moxibustion (JSAM) from 2006 to 2010, The World Federation of Acupuncture-Moxibustion Societies, Tokyo/Tsukuba, 2016.11.6.  

100. 養生とは未病を治すこと『東洋医学』による自分の身体との上手なつき合い方【茶葉ブレンド編】, お寺で空っぽ体験 東洋医学×お茶「自分の体調にあったブレンドティーのワークショップ」, 京都, 2017.1.29.【筆頭】  

101. 「五臓スコアについて」, JICA日系研修「鍼灸学」コース帰国後活動報告会, 大阪, 2017.3.14.【筆頭】  

102. 不妊鍼灸受療患者の東洋医学的診断(五臓スコア)に特徴はあるのか, 第66回全日本鍼灸学会学術大会, 東京, 2017.6.11.  

103. 中高年地域住民の生活習慣と東洋医学的診断との関係について 五臓スコア(未病スコア)による評価, 第66回全日本鍼灸学会学術大会, 東京, 2017.6.11.【筆頭】  

104. 経絡体操(上肢編), 熊取町総合体育館(ひまわりドーム), 大阪, 2017.6.29.  

105. 経絡体操(下肢編), 熊取町総合体育館(ひまわりドーム), 大阪, 2017.7.6.  

106. 医療資格取得を目的とした大学に在籍する学生の学習意欲(第一報)-学習意欲関連尺度の作成-, 平成29年度 関西医療大学学修成果発表会, 大阪, 2017.9.1.  

107. 医療資格取得を目的とした大学に在籍する学生の学習意欲(第二報)-学習意欲関連尺度とストレス・東洋医学的診断-, 平成29年度 関西医療大学学修成果発表会, 大阪, 2017.9.1.  

108. 地域住民の健康維持・増進を目的とした東洋医学に基づいた体操の実施-熊取町総合体育館(ひまわりドーム)での現場実習報告-, 平成29年度 関西医療大学学修成果発表会, 大阪, 2017.9.1.  

109. 未病を診断する:未病スコア®(五臓スコア®)開発への挑戦, 平成29年度(公社)全日本鍼灸学会近畿支部指定研修B講座, 和歌山, 2017.11.23.【筆頭】  

110. 予防医学分野における東洋医学的診断の科学科~未病スコアの開発~, 平成29年度(公社)全日本鍼灸学会四国支部指定研修B講座【午前】, 愛媛, 2017.12.10.【筆頭】  

111. 東洋医学ヘルスツーリズムの実施に向けて, 平成29年度(公社)全日本鍼灸学会四国支部指定研修B講座【午後】, 愛媛, 2017.12.10.【筆頭】  

112. はり師・きゅう師養成大学における学生意識調査, 平成29年度関西鍼灸系大学連携FD研修会, 大阪, 2018.3.6.【筆頭】  

113. 未病スコアの体調管理への応用と実践, 第83回日本温泉気候物理医学会学術集会シンポジウム「ヘルスツーリズムを科学的に捉えるには?」, 鹿児島, 2018.5.19.【筆頭】  

114. 医療系大学生を対象にした「学習意欲関連尺度」の開発, 第67回全日本鍼灸学会学術大会, 大阪, 2018.6.3.【筆頭】  

115. 塩分チェックシートによる中学生の食塩摂取量の簡易評価の有効性, 第65回近畿学校保健学会, 京都, 2018.6.30.   

116. 東洋医学の智慧で社会を変える:未病スコアで東洋医学カウンセラーになる, 大阪府鍼灸師会 平成30年度第2回学術講習会, 大阪, 2018.7.1.【筆頭】  

117. 日本国内外における学習意欲研究の状況, 平成30年度 関西医療大学学修成果発表会, 大阪, 2018.8.31.  

118. 東洋医学のEnergy Lineを刺激する経絡のびのび体操をやってみた!, 平成30年度 関西医療大学学修成果発表会, 大阪, 2018.8.31.  

119. 中学生におけるスポット尿によるNa/K比と血圧との関連:わかやまヘルスプロモーション研究, 第41回日本高血圧学会総会, 北海道, 2018.9.15.  

120. 東洋医学を広め健康増進・疾病予防へ, 奈良大宮ロータリークラブ 第31回例会卓話, 奈良, 2019.4.2.【筆頭】  

121. 美容のなやみと五臓との関係性について:五臓スコアを用いて, 第68回全日本鍼灸学会学術大会, 名古屋, 2019.5.12.  

122. 「伝える・伝わるプレゼン」年間13000人を教える教員テクニック, 関西医療学園専門学校校友会柔整部会・関西医療大学校友会ヘルスプロモーション部会 合同学術研修会, 大阪, 2019.5.26.【10:00-15:00】【筆頭】  

123. 基調講演「東洋医学の『未病』で健康寿命を考える」, 色彩心理カウンセリング協会 第1回シンポジウム, 大阪, 2019.6.22.【筆頭】  

124. パネルディスカッション「色彩心理を活かす」, 色彩心理カウンセリング協会 第1回シンポジウム, 大阪, 2019.6.22.【筆頭】  

125. 未病を知って健康に! 東洋医学であなたに合った「ツボ押し」「体操」をしましょう, 熊取町図書館健康講座, 大阪, 2019.8.3. 【筆頭】  

126. 東洋医学ヘルスツーリズム, 六甲健康保養地研究会公開セミナー, 兵庫, 2019.8.22.【筆頭】 

 127. 白衣で耕す! 経営資源として東洋医学の価値を正しく理解する, 愛媛県鍼灸師会青年部主催研修会, 愛媛, 2019.9.7.【筆頭】 

128. 介護予防運動 経絡のびのび体操・経絡のびのびウォーキング, 平成30年西日本豪雨災害支援愛媛県明間仮設集会所, 愛媛, 2019.9.8.【筆頭】 

 129.戸村先生のSpecial講義 授業では話さない人生のアドバイス, 第1回Group ACTIVEイベント, 大阪, 2019.10.8.【筆頭】

130. 東洋医学Ver.10.6 ストレスワクチンとして東洋医学を避難所で活かす, (一社)和歌山県鍼灸師会令和元年度第1回学術講習会, 和歌山, 2019.10.22.【筆頭】

131. The relation between the diagnosis in oriental medicine and facial cosmetic trouble, The World Federation of Acupuncture-Moxibustion Societies, TURKEY, 2019.11.14-17.

132. 東洋医学『未病スコア』:あなたに合った経絡のびのび体操とスマート薬膳, 泉佐野市生涯学習課企画体験講座, 大阪, 2020.2.16.【筆頭】

133. 戸村先生のやさしい東洋医学, D&Gフィットネス, 兵庫, 2020.2.22. 【筆頭】


とむラボ

世界初の東洋医学未病診断基準(未病スコア・五臓スコア)を使って、自身の健康を振り返る機会「体調の気づき(心身リテラシー教育)」を提供します。スマート薬膳、メリトレ、東洋医学ヘルスツーリズム、東洋医学カウンセラー、経絡のびのび体操、わかりやすい解剖学など、教育、研究、キャリアを一緒に検討いたします。